「ほっ」と。キャンペーン

憎めないやつ



 
b0046537_11012420.jpg

 昨年暮れあたりに、小さな雑貨屋さんで見つけた、七福神のだれかw
 そらとぼけた柔和な表情が、なんとも憎めない。
 年明けから、部屋の一角に鎮座いただいております。

 これを購入したのは、
 おばちゃん女子会ランチをした帰りに、石鳥谷町駅近辺をうろうろ探し、
 たどり着いた「サトウ雑貨店」。
 一軒家のようなこじんまりした店構えに、和テイストの雑貨が並んでいました。
 店主さん自らが作家で、こぎん刺しで小物を作っていらっしゃるようで、
 作品集を写真でみせてもらいましたが、もう♡が目から飛びでそう!
 
 しかし、友人が店内の張り紙をみつけ、ナニナニ…とよく見ると、
 サトウ雑貨店さんは、私たちが訪れたこの日を最終営業日に、
 しばらく長期休業にはいるのだそうです。
 その間は、今年2月中にリニューアルオープンする
 「マルカンデパート」の1階オープンのために尽力されるとのことの。
 マルカンが再開したら、ぜひまた、こぎん刺しのカワイイ雑貨を手にしたいものです。

 おばちゃんになっても、カワイイものはカワイイ!
 
  

[PR]
# by grotta1 | 2017-01-08 11:30 | 雑貨 | Comments(0)

2017年です

b0046537_00052305.jpg
 1年半以上もほったからしで、
 それでもまだ「あったんだ〜」というブログw
 意欲がうすれていく中で、ほそぼそと続けているお菓子づくりは、
 あまりスキルも上がってないけど、
 これからも続けていくつもりでいます。

 家では、要介護老人がふたり。
 毎日毎日、両親との闘争?で、ストレス100%!
 周りの同年代の友人たちにも同じような状況の人が多く、
 まぁ話が合う合う(笑)
 つきない話をグダグダして、おいしいものを食べるのが、
 目下の楽しみです。

 もう年が明けて1週間。
 あけまして的な気分でもありませんが、
 なんとなく続けて行ければ、という気持ちです。
 (だるい文面で失礼!)


[PR]
# by grotta1 | 2017-01-07 09:09 | そのほか | Comments(0)

 初めて作ってみました、アイスバー(フローズンバー?)

 
b0046537_10233464.jpg


 上から、
 スイカ(砂糖なしでやってみたけど、少し甘みがほしいかも)
 100%オレンジジュースにカットオレンジをひときれ。
 パイン、オレンジ、キウイ(後に隠れてるw)+サイダー(独特の風味、サイダー次第で
 味が左右されます)
 
 器具は100均で購入(ホントに便利ですねぇ〜)。
 アイスバーの専用器具は、そう高いものではないのですが、
 まぁこれでも十分に役立ちます。
 

 
b0046537_10263956.jpg


 こちらは手持ちのプリンカップ(アルミ)を使用。
 大好きなコーヒーを凍らせて、上にミルクを重ねたものです。
 ドリップで淹れたコーヒー(今回は、盛岡の老舗自家焙煎珈琲店「アンゴラ」の、
 G5という豆です)に少し甘みを加えて、先に凍らせてから、
 牛乳を重ねて、再び凍らせます。
 ちょっとにじんでしまったけど、これもまた味になる?
 冷たくて、うんま〜♪
 暑い日の朝にもいいかもしれませんね。

 
 今、フローズンフルーツバーの専門店もあって、
 レシピ本も出ているほど、流行しているんですね〜。
 
 確かに、フルーツや100%果汁ジュースを凍らせるだけだし、
 素材や甘みも自分で調整できるから、
 ヘルシーにもゴージャスにも、いかようにもできる!
 バリエを考えるのも、けっこう楽しいです♪


 

 

 
[PR]
# by grotta1 | 2015-07-10 00:00 | dolce | Comments(1)

グラノーラの食べ方


 このところ、毎日暑いくらいです>盛岡
 新緑が目にやさしい季節。
 外を歩くと風が気持ちいいのですが、
 紫外線も強烈で、日傘だの日焼け止めだのが必須!
 シミなんか気にしない若い女子がうらやましい…

 
b0046537_200756.jpg


 先日の「てとて」で、秋田の「マザー食堂」さんが
 グラノーラをたくさん販売してくれました。
 種類も多くて、普段グラノーラを食べない私でもワクワク!
 メープル風味のを購入しました。

 そのまま食べてもいいですよ〜、という言葉通り、
 ざくざくした歯ごたえと香ばしさを楽しみながら、
 「何か(お菓子に)できないかな?」と思い、
 クッキーにしてみました。

 グラノーラに全粒粉を混ぜ、太白ごま油でまとめ、
 がりっと焼いてみました。
 ざっくりとした食感がたまらない!
 ほんのりした甘さも後を引きます。
 グラノーラがおいしいと、こんなにおいしくなるんだ〜。

 マフィンやスコーンにも少しずつ入れてみましたが、
 食感と風味がましておいしい。
 おいしいものって、ほんとに夢を広げてくれます。


 
b0046537_20193.jpg


 「てとて」の最後に、みんなで部屋を飾りました。
 その時に作ったのが、紙で作ったお花。

 幼稚園なんかで、誰かの誕生日に色紙で花や輪っかを作ったこと、
 ありませんか?
 スタッフや作家さんたちが協力(悪ノリ)して、
 天井いっぱいに色とりどりの花をつなげてつるしたんです。
 来る人みんなが驚いてました^^
 
 そんなこんなで、5月はあっという間に過ぎてしまった〜
 (あ、まだ1週間残ってるか…)
[PR]
# by grotta1 | 2015-05-24 00:57 | dolce | Comments(0)


 てとてでずっとお世話になってきた「山口農園」さんが、
 毎年、広島から取り寄せている無農薬レモン。
 今年も少しだけ手に入れました!やっほーい!

 1個がけっこう大きめなので、使いでも十分。
 一度作ってみたかったのが、レモンを丸ごと使ったシフォンケーキ。
 
 
 
b0046537_19572145.jpg

 久々にアイシングでお化粧^^粉砂糖をレモンジュースで溶いて、
 上からたら〜り。固まったらレモンの皮を刻んでon!

 
 無農薬だから、皮もためらわずに使えるのがウレシイ!
 ふだんだと、国産レモンの皮を塩でしっかり洗ってから
 皮をすりおろすんだけど、
 無農薬だから水でさっと汚れを落とす程度でOK。
 
 果汁を絞ると、酸っぱいというよりも完熟したレモンの甘みが感じられ、
 皮も苦みはそれほど強くない気がする。
 なによりも、部屋中に爽やかな香りが充満して幸せ〜。
 レモンやオレンジ、グレープフルーツは、
 その香りにリフレッシュ&リラックス効果があるっていうのは
 ほんとだよな〜、とうっとりします。


 あとは、塩レモンを漬け込んだり、皮ごとジャムにしたり。
 そうそう、今年はレモンカードを何度も作って、
 スコーンにのせたり、マフィンに焼き込んだり。
 
b0046537_2031369.jpg


 ってバンバン使ってたら、もうなくなっちゃったよ〜。


 毎年こうして、安全なレモンを手に入れて、
 あれこれ使ってたんだよね。とてもありがたいことです。
 おいしい野菜を手近で買えたのに、これからはどーすんべなぁ〜。
 
 はっ。
 てとてのアトリエがクローズした後の一番の問題は、
 コレなのかも…^^;


 
 
[PR]
# by grotta1 | 2015-05-17 00:00 | dolce | Comments(4)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1