たまには別のこと


「ペルセポリス」を見ました。
 上映中、ポスターで見た絵のラインのなめらかさにひかれ
 気になっていたものの、結局映画館にいけずじまい。
 DVDが出ていたので、借りてみました。

 これはフランスのアニメーションで、
 舞台は1970年代、革命下のイランから始まります。
 ストーリーは上記のリンクにくわしいのですが、
 ポップな絵柄とはうらはらに、政治的な要素も濃く、
 けっこう重たい内容でした。

 でも、主人公マルジの正直(かつアナーキー)な生き方と、
 そして、マルジのおばあちゃんのキャラクター(とちょっとしたセリフ)が
 作品全体を明るく彩っています。
 絵のほとんどがモノクロというのもイイ!
 線もていねいで、ユニークだけど子どもっぽくない。 

 みなさんも機会があればどうぞ^^
 
 



 先月末、盛岡で40年の歴史を持つ映画館
 「ピカデリー」が閉館しました。
 子ども頃は、ここで夏休みや冬休みにアニメ観たよな〜〜
 (何をというのは思いだせないけど)
 と遠い目になっちゃいました。
 大人になってからは、数えるほどしか行った覚えがない。
 しかも、ここ数年は1回も入ってませんでした。
 
 そうこうしているうちに、唐突に閉館のニュース。
 ぜんぜん足を運んでない自分が言うのもなんですが、
 やっぱりさびしいもんですね〜。
 
[PR]
Commented by beau_tableau2006 at 2009-02-03 20:36
あ、ピカデリーの閉館、数日前の河北新報で読みました!
仙台も街にあった映画館がどんどん閉鎖になって・・・郊外のシネコンは利用者にも便利で良いと思うけど、やっぱり昔ながらの映画館が閉館になると妙に寂しくなっちゃうよね・・・
全然関係ないのですが、最近ハマって読んでいた本は盛岡が舞台のお話で、また盛岡に行ってみたくなりました。作家の高橋克彦さん、盛岡にお住まいなのでしたっけ?とても面白い本でした。
Commented by grotta1 at 2009-02-04 10:38
beau_tableau2006さん*
映画館通りは、いまや映画館のない通りになりつつありまして…
DVDにばかり手を出してる自分も、
その流れに加担しちゃったのかな〜〜とも思います。
でも映画観るの、高く付くよなぁとかね^^;

克彦先生、盛岡在住です!
たまに街中でお見かけしますよ〜。
Commented by AST at 2009-02-04 14:09 x
たしか、ミステリー映画祭で上映した「マトリックス」を見て、笑いが止まらなくなったのがピカデリーだったような???
Commented by choco banana at 2009-02-04 16:33 x
映画、確かに高いですよね~。
シネコンは設備が充実しているから、
やはりそちらのほうに足が向いてしまいますもんね。
時代の流れなのかなぁ。
寂しいけどね~。
Commented by grotta1 at 2009-02-04 16:54
ASTさん*
そうだそうだ!なつかすぃ〜〜〜(笑)
ほかの人たちは神妙に観てたよねぇ。
いや、私たちがおかしいのか^^ゞ
今思いだしたけど、「失楽園」も観たんだった。
これも笑って観てた記憶が…

Choco Bananaさん*
安くなる日に行くと混んでるし(当たり前か)、
なかなか難しいものです。
初めて北上のシネコンに行った時は、
やっぱり感激しましたもん。
老朽化や時代の流れには抗しきれないのでしょうかね。
by grotta1 | 2009-02-02 13:16 | Comments(5)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1