オレンジ風味のシフォン

 清見オレンジがそろそろ終わりかな〜〜、と思ったので、
 思いっきり果汁を絞ってシフォンにしてみました。

b0046537_12321352.jpg


 今回は米粉ベース。ふんわり、もっちりで
 予想外においしかったです!

 このレシピはオイルが大さじ1に対し、
 水分(この場合はオレンジ果汁ですが基本的には水)が70cc。
 普通のシフォンよりもずっとオイルが少ないけど
 しっとり感はバツグンで、しかもくちどけがいい。
 すごーく気に入っているレシピなのです^^

 で、それを米粉にアレンジしてみました。
 オレンジの香りがほんのりして、カットする時にジュワッと
 音がしそうなくらいにしっとりしてます。
 むー、これはまた作ってみなければ!


 ところで、シフォンケーキって、作ってみるとそんなに大変ではないですが、
 うまくふくらむかどうか、やきもきしますよね(笑)
 以前、「シフォンケーキって、あんなのさぁ、
 ちょっぴりの材料をふくらし粉 (ベーキングパウダーじゃなく^^;)
 で『ボン!』ってふくらませてるだけなんでしょ!?」
 と言い放った人がいて、ビックリした覚えがあります。

 ええー、シフォンって材料もいろいろ使ってるのに…と、
 ちょっと悲しくなった覚えがあります。
 たぶん、風味があまり強くないせいかもしれないけど…
 お菓子は、毎日必要な料理とは違い、なくてもすまされるものだし、
 ましてや作ったことがないと、その苦労はわからないですよね〜。

 そう、ケーキというなくても大丈夫なものを作ってるんだよね。
 なんでこんなに作るのかなぁ?
 上記の出来事を思いだし、さらに自問自答してる春の日でした(笑)
 
[PR]
by grotta1 | 2010-04-12 08:30 | dolce

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1