ビスコッティ

 ぐっと寒くなって、コーヒーがことさらおいしく感じます。
 コーヒーにはやっぱりお菓子!
 で、焼いてみたのがビスコッティ。
 
b0046537_1312414.jpg

 
 ココア生地に、チョコレートと胡桃を入れました。
 コリコリ、カリッと歯ざわりも心地よくて、
 ついつい食べ過ぎ〜〜♪ いかんです^^;

 ビスコッティ(あるいはカントゥッチ)は
 材料を混ぜるだけでけっこう簡単に作れるけど、
 温度や焼き時間によって
 できあがりが違ってくるような気がします。 

 今回は180度で15分焼き、
 カットしてから150度で30分焼きました。
 ガリッとした食感は、低温で長く焼く方が実現するかも。
 かたいので、イタリアではコーヒーに浸して食べるんだって。
 
 次は、もう少しほろっとした感じに焼いてみたいなぁ。

 カップ&ソーサーは、もう10年くらい前に買った
 「DANSK」のチボリ。
 最近使ってなかったなぁ〜。
 便利なので、ついマグカップばかり増えてます。
 たまにはソーサー付きで
 優雅にコーヒータイムしたいものです。
[PR]
by grotta1 | 2010-12-08 12:58 | dolce

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1