てとて フェルト工作室


 げっ、1ヵ月放り出してしまった…。
 しかも1ヵ月前と同じく、「てとて」の告知の時期となりました。

 今週末、2月25日(土)は
 「てとて第6回ママゴト会 フェルト工作室」です。
 今回はフェルトで、小さな袋物を作ります。
 が、ワークショップの申し込みは、
 満員御礼により、すでに閉め切らせていただきました。

 前回ご参加の方がリピートしてくださったり、
 生活情報紙マ・シェリに掲載したその日に
 申し込みをいただいたりして、あっという間に満員に。
 本当にありがとうございました。

 フェルトって、乙女心をくすぐるようですね。
 今回は見学だけでもOKなので、
 ぜひ遊びにきてください!

 お菓子も今試作中です。
 できましたら、さっそくアップします。
 「季節の」お菓子なので、出盛りのものをと思い、
 金柑の蜜煮を作って、それを使うことにしました。
 今回は、コーヒーだけでなく、
 販売品に紅茶が登場しますので、
 それにも合うものを用意したいな〜、とも。

 いつもギリギリですが^^;がんばります。


 てとて第6回ママゴト会
 フェルト工作室 その3
 
 2月25日(土)
羊毛フェルトの小さい袋ものを作ります。
 (参加申し込みは閉め切りました)
●講師/「Wool Miool」渡辺未央(フェルト作家、岩手大学教育学部特設美術科 染織研究室卒
●会場・問い合わせ/アトリエてとて(盛岡市大沢川原2‐6‐12 司荘8号) 
 当日は、古久慈焼のうつわ、シンガポールのおみやげ、
 みつばち(秋田)の紅茶等を販売します。

 詳しくはてとてのブログでご覧ください。
  
 
[PR]
by grotta1 | 2012-02-20 15:00 | てとて

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1