からし菜で、ケークサレ


 先日の「てとてママゴト会」に協力していただいた、
 八幡平市の岩本農園さん。
 ほうれん草をはじめ、キャベツや、私も大好きなルッコラなど
 元気でしっかりとした味の野菜を作っている農家さんです。

 で当日、初めて手に取った「からし菜」。
 
b0046537_17193194.jpg


 濃い青緑の葉は意外と大きく、
 茎も太くてしっかり。
 でも、「からし菜」なのに辛くないんですw

 辛いというよりも、小松菜の香りや風味がより強くなった、
 という印象。
 クセもえぐみもないし、葉も柔らかいので食べやすい。
 さーて、何に使おう?と悩んだ末に
 ケークサレに入れてみました!

 暴挙?(汗)

 まず、からし菜を歯ごたえが残る程度にゆで、
 茎と葉に分けました。
 ケークサレに使うのは茎のみ。細かく切って水気を絞ります。

 ケークサレとは塩味のケーキで、
 具材は主に野菜、チーズ、ハムなど。
 おやつや食事にもなる、おされなケーキです。

 生地は小麦粉、卵、サラダ油(オリーブ油でも)がベース。
 いろいろなレシピをみて、油を控えめにするために
 水切りヨーグルトを入れました。
 作り方は簡単で、材料はとにかく混ぜるだけ(笑)
 コツといえば、混ぜすぎないことくらい。

 具材はからし菜とトマト。
 あと、粉チーズのかわりにスライスチーズをちぎって加え、
 オーブンに入れるだけです。
 
 
b0046537_1720090.jpg



 え、えーと、意外と生地が柔らかかったなぁ。
 トマトやヨーグルトの水分も加わり、
 粉もちょっと足りなかったかも。
 でもまぁ、なんとか形になりました^^;
 
 あ、ルッコラはもちろん、岩本農園さんの畑で撮れたもの。
 独特のごまの風味と、辛みがきいています。
 あれ? からし菜よりルッコラの方がかry…(笑)

 具材になったからし菜は、歯ごたえは変わらずに、
 ちょっと甘みが出ています。
 ほうれん草でやると、もっと風味がでるかも。



 からし菜の葉の方は、てとての料理教室で披露された
 雑穀のきび、醤油とごま油を使った「きびソース」であえています。
 このソース、実に万能!
 きびとあわで、交互に作り置きしてます。
 揚げ物にも合いそうだなぁ…


 というわけで、野菜も時にはいろいろ変化させてみると
 目先も変わるし、発見があって面白いもの。
 また試してみたいです。
 岩本さん、よろしくお願いいたします♪




 
 


 

 
 
[PR]
by grotta1 | 2012-10-25 00:00 | cucina | Comments(0)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1