レモンとえごま


 うかうかしていたら、もう12月も半ば。
 やばっ;;
 
 最近はぜんっぜんお菓子作りができてなかった〜。
 とはいえ、今年お世話になった人には、
 試しに作ったお菓子も、無理に
 おしつけなくちゃいけない時期でもあります(笑)


 ずっと気になっていた、
 バターを使わないパウンドケーキ。
 卵と菜種油(または植物油)がベースです。
 
b0046537_19551068.jpg


 まずメレンゲをつくり、卵黄、油などを加え混ぜ、
 冬の果実・レモン1個分のジュースと皮も加えた
 爽やかな香りのケーキ。
 …に、えごまをいっぱい入れてみました。
 
 えごまは、あの健康にいいといわれる
 えごま油のもとになる実ですね。
 友達からの頂き物で、香ばしく焙煎したものです。

 えごま油の風味には独特のクセがあり、
 私はちょっと苦手なのですが、
 実はあんがい食べやすかったので
 ふんぱつして加えてみました。
 食感は、ごまや芥子の実などよりも大きいので
 ざっくりして食べ応えが違います。

 でも、もしかしてクセが気になるかも…
 菜種油も香りが強いので、
 太白ごま油にすればよかったかなー。

 とりあえず、ふんわりした口あたりに焼き上がり、
 軽いのにしっとり!
 これが植物油の特徴なんでしょうね〜。
 バターいっぱいのパウンドだと、
 冬は固くなってしまいます。

 
 あと、バターなしのフィナンシェのレシピも
 教えてもらったので、
 あとで作ってみようと思います♪
 うまくいったらアップしよう!

 
 

 
  
[PR]
by grotta1 | 2012-12-16 00:00 | dolce

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1