黒豆のスコーン


 まーだ梅雨はあけず、時間の多少はあれど
 毎日雨あめあめ…
 いい加減気持ちも腐りそうです(ー_ー)

 先日はてとてのお菓子作りや手伝いで
 あたふたしていました。
 じめじめ雨にも関わらず、WSに参加してくれた方々、
 遠くから参加してくださった方々、
 たいへんありがとうございました。

 野菜の販売もありましたが、
 今年は空梅雨のあとにこの豪雨で
 育ちがよくないものがあるみたいです。
 葉ものがイマイチだったり、実ものは生育不足。
 やれやれ…

 日曜日のワークショップには、↓前回エントリーの
 甘酒カステラのほかに、黒豆入りのスコーンを提供しました。

b0046537_9585944.jpg

 スコーンの生地はドルチェ(薄力粉)に強力粉をプラスして
 軽さを出しました。太白ごま油、メープルシロップでまとめて
 甘さも控えめ。サクッとした食感に焼き上げました。



 黒豆は、「雫石黒千石大豆」という小さい黒豆。
 乾燥状態では直径1cmに満たない、
 ほんとに小さな豆です。

 黒千石は北海道原産の豆で、一度は絶滅したといわれました。
 栽培をやめてからしばらくたって、数十粒の豆が保管されていたのを
 発見し、なんと岩手であらためて育てられた黒豆なのです。
 今では北海道はもちろん、岩手でも雫石、盛岡(乙部)、花巻などで
 栽培され、製品化されています。
 ただ、すごく手のかかる品種なのだそうで、
 育てるのが難しいのか量は少ないようですね。

 その貴重?な黒千石のはちみつ煮を作って。
 スコーンに入れて焼いてみました。
 
 ほくほく、サクッ。
 これはまたクセになりそうな…^^
 また作りたいと思います。
 

 

 
 
[PR]
Commented by Choco Banana at 2013-08-08 16:23 x
数十粒の豆が!
奇跡ですね~。
とても貴重な豆なんですね。
こちらでは売っているのかな?
どんな味なんだろう。
興味シンシン…。
Commented by grotta at 2013-08-10 22:54 x
Chcocobananaさん*
私が買ったのは、カワトク地下、クロステラスの賢治の大地館、カワトク壱番館でも売ってたかな。
花巻でも生産していたはずで、産直にもあるかもです。
小さいけど甘みが強くて、黒豆独特のコクのある風味です。
おいしいですよ〜〜♪
by grotta1 | 2013-07-31 00:00 | dolce | Comments(2)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1