明日から「てとて」


 朝晩がかなり涼しくて、風邪ひきも周りにちらほら。
 私は、寒暖差が激しくなるとくしゃみが出て、
 ハナタレになります。アレルギーなんだろうなぁ。


 さて、明日からてとて「注ぐモノ展」!

 9月20日(金)〜23日(月祝)までの4日間という初の長丁場です。
 西洋アンティークをメインに、いろいろな「注ぐモノ」が
 あの小さな四畳半に集まります^m^
 今回提供してくださるのは、旅する雑貨屋「Bric-a-Brac」さん。
 私もまだアイテムをみてません。
 搬入が楽しみだなぁ〜♪

 そして、22日(日)は同時開催の「気仙茶を味わう会」
 震災で大打撃をうけた陸前高田市で、江戸時代から栽培されてきたという
 日本北限の「気仙茶」をご存知でしょうか。
 今年、3年ぶりに製茶が可能になり、本当にうれしい限りです。
 気仙茶はまろやかな味わいで、さっぱりした渋みと甘みがおいしいお茶。
 その新茶を、みんなで祝いながら?飲みましょう。
 講師は、焙煎工房しゃおしゃん」店主・前田千香子さん。
 お話もとっても上手で、今年の茶摘みの様子も聴けるのでは?と
 こちらも楽しみです。

 で、「気仙茶を味わう会」には、「おかしや福猫堂」のおやつを添えます。
 煎茶に合うもの〜…といろいろ考え、

 
b0046537_145916.jpg


 和風に「白ごまのシフォン」を出すことにしました。

 …見た目、色も何もわがんねっすよね^^;
 白練りごまをけっこうたっぷり入れたので、
 作っている間も、ふわ〜〜〜んとごまの甘い香りがします。
 焼いたあともしっとり! 時間がたってもぱさつきは感じません。
 これなら煎茶にも合うのではと思います(ドキドキ)。
 

 ごまシフォンって、黒練りごまで焼くと、グレーになるんですよ!
 そりゃもう「えーっと、食べもの?」って感じの色。
 でもコクがあって、おいしいんですよ〜。
 ただ、煎茶にはどうかなと思ったので、今回は白に。

 参加者の方にぜひ楽しんでいただければと思います。

 
 この3連休は、前週の台風・大雨とうってかわって上天気の予報。
 どこかの1日、ぜひてとてに遊びにきてくださいね!




[PR]
Commented by tokorins at 2013-09-20 09:05
「気仙茶」知らなかったです〜。
製茶出来るようになって良かったですね(T▽T)
白ごまのシフォンも美味しそう〜♪
素敵な会になりそうですネ*^^*
Commented by grotta1 at 2013-09-24 09:57
tokorinsさん*
気仙茶は、まだまだ県内でも知る人ぞ知る存在だと思います。
いつも飲んでる緑茶とはちょっと違う、
繊細でやわらかい風味なんです。
それを考えると、シフォンみたいな主張しない味がいいかな〜と
思って作ってみますた。
実にいい雰囲気のWSで、楽しかったですよ♪
by grotta1 | 2013-09-19 00:00 | てとて | Comments(2)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1