キャロブ豆の粉

 なんだか急に蒸し暑くなってきて、
 気温も真夏日に近づく勢い。
 5月に暑くなると、「これで夏が終わったりして…」
 とつい疑心暗鬼に。今年はエル・ニーニョ発生が予想されているので
 気温の低い夏になるかも、と言われてますね。
 果たして予報が当たるのかどうか。

 
 昨日、HBでパンを焼いたのですが、

b0046537_12512381.jpg

 トマトとクレソンは塩・オリーブオイルでシンプルに。
 かぼちゃとにんじんのカロテンスープを添えると、
 緑・赤・黄色、そしてパンのブラウンで彩りがキレイに!



 失敗で焦げたのではなくw
 キャロブ豆の粉を1割ほど加えて焼いてみました。

 キャロブは、マクロビオティック料理などの素材として
 注目されている健康食品です。
 ココアやチョコレートのかわりに使える、というふれこみだけど、
 カフェインレスで脂肪分も少なく、鉄分やミネラルたっぷり。
 胃腸の調子を整える効果もあるそうで、
 女性の悩みも解消してくれそう。
 
 ※キャロブをわかりやすく紹介している記事があったので、
 リンクしておきます。
 キャロブって知ってる?
 

 これを、強力粉の1割くらい加えて食パンに。
 焼き上がりの香りは確かにチョコっぽいけど、
 奥の方に、雑穀のような、どこかひなびた匂いが…。
 これがクセに感じて、苦手だという人もいるみたい。
 食べてみると、ココア風味なんだけど、
 もっとコクがあるというか、独特の甘みがあるのです。
 そして、思った以上に食べやすくておいしい♪

 
b0046537_12571069.jpg

 キャロブには独特のクセがあるので、クルミ、いちじくを
 合わせてみました。でもクルミだけでよかったかも〜。
 それらがなくても、十分おいしいことがわかりました!



 キャロブは、ミルクと混ぜればココア風ドリンクに、
 豆腐クリームと合わせると、たちまちチョコクリームに変身!
 パウンドケーキやシフォン、パンケーキに加えてもOKです。
 なかなか使いでがありそう〜。
 新しい素材を使うのは、おもしろいヽ(*>∇<)ノ
 
[PR]
by grotta1 | 2014-05-29 00:00 | cucina

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1