もふもふマフィン

 マフィンは手軽なおやつ、というイメージ?
 焼きたてはふんわり・サクサク、
 フレーバーもいろいろ楽しめるし、フルーツをいれてもおいしい!
 でも、実はあまり自分では作ることがなかったのです。
 
 パウンドほどバターいっぱいじゃないし、
 スコーンとも違う。形もいろいろだし、配合もバラバラ。
 私の中で、ケーキというにはなんとな〜く半端な位置の
 存在だったマフィン(ごめん)。
 
 最近、ふと思い立ってレシピをあさり、
 いくつか作ってみました。

 
b0046537_16311861.jpg


 大好きな抹茶をマーブルにして、グリーンをいかすために
 焦げ目をあまりつけないよう焼いてみました。
 抹茶部分がほどよい苦みで、バターによく合う!
 こういうシンプルさがすきなのです。う〜〜ん、幸せ♪
 
 
b0046537_16304983.jpg


 こちらはコーヒー味の生地に、あずきを混ぜたもの!
 このコンビ、私の中で夢の競演wなのです。
 コーヒーの香ばしさと、あずきの甘みが絶妙なのです〜(はぁはぁ)

 いつもお世話になっている「珈琲・うつわ わたなべ」さんの
 ブレンド「えんじゅ」を3倍ほどの濃さで抽出し、生地に混ぜました。
 生地のバターを少し控えて、ヨーグルトをプラス。
 全体にしっとり感がでて、少し重たかったかも。
 トッピングには、バターと練乳を混ぜたクリームにコーヒー豆をオン。
 試食をしてもらったら、コーヒー好きの人に好評でした^^
 

 あとは、りんごのカラメル煮を中に入れたり、
 バナナやオレンジをのせたり、
 プレーン生地が決まれば、アレンジ自由自在!
 チョコレートやナッツを混ぜてもおいしそう。

 でも。
 マフィンについて再認識したことがありました。
 それは、やはり「焼きたてに限る!」ということ。
 1日、2日と置いたらどうなるか実験してみましたが、
 オープントースターやレンジであたためると、ふんわりして香りも立ち、
 食感もあまりもそもそしないので、ほっとします。
 
 しかし、マフィンは焼きたてが少し冷めたくらいに食べるのが
 やっぱりサイコー!(笑)
 バターと粉のバランス、フレーバーの立ち方が違いますな。
 
 ちょっとハマりそうです>マフィンづくり


 

 
[PR]
by grotta1 | 2015-03-10 00:00 | dolce | Comments(0)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1