スコーン


 ものすごく久々に、スコーンを焼いた。
 
b0046537_1981030.jpg

 3代目のフードプロセッサがこわれて以来、
 スコーン、クッキーのたぐいは作っていなかった。
 (今までのはへなちょこの安いものばかりだったのと、
  容量より多いものを作っていたので、酷使がたたったに違いない…)

 粉とバターを混ぜる作業は、スピードがあったほうが、
 仕上がりが断然いいのである。
 冷たいうちにさっとやらないと、手でバターが溶けて、
 焼き上がりがきれいな層にならないし…

 でも、今日は久々に手作業で作ってみた。
 ちょっとバターがやばかったけど(手抜きしたから)、
 焼き上がってみれば、まぁまぁかな。


 今日のスコーンは、ヨーグルト入り。
 ドライブルーベリーがあったので、ざざっと混ぜてみた。
 酸味がよりひきたって、ジャムなしでいける!

 焼きたてが、やっぱりサイコーですな(^^)

 にしても、次はいいフープロがほしいよう。
 クイジナートとかさ…。
 
[PR]
by grotta1 | 2005-06-03 19:07 | dolce

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1