紅玉


 今はりんごの季節。
 こちらでは、さんさという品種に始まり、
 次々と名前を変えて、黄色いの、赤いのがごろごろとお店に並ぶ。
 
 お菓子にいちばん合うのは、やっぱり紅玉。
 見つけたら即買わないと、出盛りはすぐに終わってしまう。
 
b0046537_22552033.jpg

 これ、6個入りで320円! 

 ぴかぴかの赤は、なんだか子どものほっぺたみたい。
 切ってみると、果肉はまぶしいくらいの白に近い。
 ぱりぱりで、すっぱ〜〜〜い!(>_<)でもすごくおいしい!
 そのまま、2、3個食べてしまった(笑)

 で、バターと砂糖をちょっと焦がして、
 紅玉さんをじりじりと煮る。
 
b0046537_234058.jpg

 さしずめ、アップルバターってとこですかね。

 そして…

 こんなんなりました〜。
 
b0046537_2361544.jpg


 りんご、はみでてます(^^;)
 アーモンド粉たっぷりの生地にアップルバターを入れたら、
 よけいにしっとり。そして、りんごの酸味がじーん。
 スパイスはきかせてないのに、
 なぜかすーすーした感じの味がする。

 なんだか、不思議な感じのケーキになったわ。
[PR]
Commented by wonderland517 at 2005-10-12 23:22
はじめまして!「りんご」繋がりでちょうど記事を書いたので、思わずコメントしてしまいました^^
アップルバター、いいですね~去年私もいっぱい作って毎日食べてましたw
こんなふうにケーキにしてもおいしそうですね♪
Commented by ぱんぷきん at 2005-10-13 06:59 x
さんさも紅玉も実家で作ってますよ~。紅玉、そんなにするのねぇ~~お店で買うと…
私は実は生のりんご嫌いなんで、いつも煮りんごにしてるの。
先日貰ったさんさがあるから、今日はアップルパイでも焼こうかと言う気になりました。(もちろんパイは冷凍パイシートね^_^;
Commented by satokumi at 2005-10-13 10:00
やすーーい!!しかもお菓子にあう紅玉ってこっちじゃなかなか
みないし、高い!!だからいつも津軽とか長野のりんごとか
つかっちゃうのよー。多分味も違うのだろうナァ・・・・。
私もそろそろりんごを使ったお菓子作りたいって思っていたところだわ!
Commented by grotta1 at 2005-10-13 22:24
wonderland517さん*
はじめまして〜。
アップルパイ、おいしそうですね〜。
また来てください!
Commented by grotta1 at 2005-10-13 22:25
ぱんぷきんさん*
そっかー、買うことがないのですね!いいな〜。
パイ生地は、買った方がおいしくていいですよね。
作るととんでもなく面倒だし(^^;)
Commented by grotta1 at 2005-10-13 22:26
satokumiさん*
そう、紅玉じたいが少なくなってるので、
なかなか出会わないですよね〜。
酸味が生きてるので、やっぱり紅玉だな!
って思います。
Commented by saikakoro at 2005-10-14 17:33
紅玉!!生協で頼みました!!
来たら、パイか、ジャムかにしようと思ってます〜!!
楽しみだわ!!
おいしそうなケーキ。こう言うのが作れたらいいんだけどね。
チャレンジしてみるかな....
Commented by grotta1 at 2005-10-14 19:29
saikakoroさん*
おお〜、いいですね!
アップルパイ食べたいよう(笑)
Commented by つっとことん at 2005-10-16 23:48 x
紅玉昔から最高に好きですた。最近「ふじ」ばかりだったんで復活して良かったのす。
岩手では方言で、木に沢山身がなる様から「一万個」略して「○○こ」って呼ばれてます。あたしゃ赤面して呼べませぬが。
まぁ豆知識って事でん。
Commented by grotta1 at 2005-10-20 10:27
つっとことん*
うわー。方言は怖いね(笑)
紅玉の新鮮なやつは、ほんとにおいしいよね。
またおいしいやつを探してこなくちゃ。
Commented by 豆子 at 2005-10-20 20:15 x
あんれまあ、アーモンドプードル入りでござんしたとは!や、やられました〜(笑)
Commented by grotta1 at 2005-10-21 20:42
豆子さん*
おほほほ〜〜〜。そうなんざんす〜。
なんか不思議な香りがするよね。
by grotta1 | 2005-10-12 22:52 | dolce | Comments(12)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1