カテゴリ:dolce( 243 )

 ただ今、「てとてママゴト会」の準備中です。
 今回は5月27日(日)、28日(月)の2日間。
 27日は「ひとビン料理」と題して、根菜のピクルスをつくります。
 28日は珈琲教室・「わたしブレンドを作る その1」です。
 くわしくはこちら!
 
 福猫堂のお菓子は珈琲教室に提供。
 あと2週間を切ったのに、
 まーだ決まりません… むむー。


 ずっと作ってみたかったのが、ヴィクトリア・サンドイッチ。
 パウンドケーキで試してみました。
 
b0046537_11114148.jpg

 
 イギリスの代表的なお菓子の一つ、
 パウンドケーキのような配合の生地に
 ラズベリージャムをたっぷりサンドして食べます。
 みためは素朴だけど、甘酸っぱくてリッチな初夏のイメージ。

 これを、自家製いちごジャムで再現できないかなー
 と考えて、試行錯誤中。
 まず形が食べにくいし、ジャムが意外と弱い。

 当日までに、もうちょっと考えなければ!


 てとてママゴト会
 5月27日(日)・28日(月)開催! くわしくは↑で!
[PR]
by grotta1 | 2012-05-16 00:00 | dolce

キャラメルづくり


 久々にキャラメルにチャレンジしてみました。
 
b0046537_10583571.jpg

 水飴は使わず、ハチミツ&ヨーグルト風味で
 とってもやわらかい食感。
 口に入れると、すぐに溶けてしまいます。
 コレはヤバい、とまらないw

 だいぶ前にキャラメルを作ってみたのですが、
 2回失敗してます ><
 なかなか煮詰まらず、
 このくらいでいいかな??と思ってバットにあけ、
 冷蔵庫に入れたものの、ぜんぜん固まらず。

 次は、煮詰め過ぎたのかガチガチになって、
 切ることもままならず(笑)
 で、あきらめてました。

 しかも、キャラメルのためだけに水飴を買うと
 ほとんどが残ってしまうもの困りもの。

 しばらくぶりに思い立ち、
 水飴なしのレシピを探してやってみました。
 そしたら! けっこううまく固まってくれました。

 ただし、冷蔵庫保管にしないと
 やわらかすぎてだれてしまう…
 なので、早めに周りに押し付けよう配ろうと思ってます ^^




 
[PR]
by grotta1 | 2012-05-14 10:00 | dolce

いちごぼーろ


先日のイベントでも提供した
 いちごぼーろ。
 片栗粉とフリーズドライいちご、
 卵黄で作る、カリカリしゅわっ、な懐かしのお菓子。

b0046537_1213118.jpg



 いちご模様のシートがあるのを忘れてた!
 当日もこれで出せればなぁ〜><

 キャラメルのようにくるんと包んで、
 ちょっと可愛くしてみました。


 イベントのあとも、お誕生日を迎えた方や
 引っ越しした友人に送るお菓子を作っていました。

b0046537_1252736.jpg



 塩味の抹茶サブレ(バター多め)、
 いちご&レモンぼーろ、
 バター、卵を使わないフロランタン、
 ここには映ってないけど、
 しょうがとホワイトチョコ、オレンジピールのシフォン。

 ふー、オーブンの熱で部屋の天井だけが暑い!

 しかし…電気があるからこそできるお菓子づくり。
 昨年のことを思えば、今は作りたい時に作れることが
 とてもありがたいと実感します。
 
 今月末にも「てとて」でイベント開催予定。
 どんなお菓子にしようか、ただ今考え中、
 次回もがんばります!





 
[PR]
by grotta1 | 2012-05-03 00:00 | dolce
 再び、ガレットブルトンヌにチャレンジ!

b0046537_1884922.jpg



 もっと表面がこんがりするはずが…
 焼き目をつけるために、表面にぬる卵黄に
 コーヒーエキスを混ぜるのがいいみたいです。
 むむーー。
 味はまぁまぁでした。

 このガレットブルトンヌは、
 名前の通りフランス・ブルターニュ地方の伝統菓子。
 ここはゲランドに代表される塩の名産地でもあり、
 ガレットブルトンヌも、本来は有塩バターで作るのだそうです。

 でも、おいしい有塩バターってなかなか手に入らない…
 しかし! 岩手にはおいしい塩がある!

 というわけで、無塩バターにプラス、
  「のだ塩」を使ってみました。
 
b0046537_1892625.jpg



 しっとりとして、ぴりっとした辛さの奥に
 甘みとうま味が感じられる塩。
 
 手づくりなので、大量生産はできないけれど、
 みかけたらぜひ手にとってみてください。

復活! のだ塩
[PR]
by grotta1 | 2012-04-26 10:00 | dolce

クッキーいろいろ


 久々にクッキーをたくさん焼いてみました。

b0046537_1011170.jpg


 抹茶×アーモンド粉、コーヒー×くるみは
 バターをベースにしたリッチなタイプ。

 レーズンサンド、ナッツがいっぱいのったものは、
 卵ちょっと(レーズンサンドの方)、
 粉となたね油がベースです。
  

 バターや卵を使ったもの、
 菜種油をベースに、粉の味がしっかりしたもの。
 それぞれにおいしさがありますね。
 クッキーも奥が深いなぁ。


 
 
 
[PR]
by grotta1 | 2012-04-12 10:00 | dolce

 先日のてとてママゴト会、
 フェルト工作室もりあがりました〜!
 お菓子も、丸ごと金柑が入ってたのがウケて?ました。
 大変ありがとうございました。

 さて、久々にバターを購入したので
 (バターはとても品薄で、しかも高価になってます)
 ここぞとばかりバターを使ったお菓子を作りました。
 
 ずっと作ってみたかったのが、
 ガレットブルトンヌ。
 
b0046537_9551712.jpg
 
 巨大…
 しかもこげこげ。
 味はまぁまぁでした^^;
 ほろっとした食感と、バターのいい香りがしあわせ〜。
 もっと塩をきかせれば良かったなぁ。

 だいたい5、6cmのセルクルを使うのが普通ですが、
 前に買っておいたものがあったはず…と
 探したのに一個もない、ない!
 ががーーん。

 しょうがないので、8cmと12cmのセルクルで型抜き。
 なんだかおせんべいのような大きさになった。
 でも、大きく焼くのもおいしいなと思いました(笑)
 
 たまにはこういうリッチなお菓子もいいですね。


 
[PR]
by grotta1 | 2012-03-02 09:00 | dolce

 今週末、2月25日(土)は、てとて第6回ママゴト会です。
 当日、フェルト工作室の参加者に提供する
 お菓子を試作してみました。

 
b0046537_13182258.jpg



 金柑の蜜煮をころんと入れた、ガトーショコラ。
 チョコレートたっぷりで、けっこうしっかりした生地です。

 中を切ってみせようかと思ったけど
 しっとりしてるので、きれいに切れなかった…
 でも金柑まるごと(種もw)はいってます。
 
 当日は、手で食べていただいてもいいですし
 (とはいえチョコレートがつきますが)
 フォークで割っても、金柑がやわらかいので
 食べやすいかと思います。


 あとは、前回と同じくレモンマーマレードも並べる予定。
 
b0046537_1323269.jpg



 国産レモンのみずみずしさを生かしたつもり。
 きび砂糖を使っているので、くすんだ黄色になりますが…
 苦みのきいた大人のレモン味。

 パンやクラッカーにつけて、
 あるいはお湯で割ってレモネードにしても。
 しょうがやハチミツを加えてもおいしいですよ。

 いつも準備がギリギリで余裕がないのですが、
 多くの人にきていただけるのを、お待ちしてます♪


 
 
[PR]
by grotta1 | 2012-02-22 13:15 | dolce

塩麹でパスタ


 最近、塩麹を調味料として
 活用できるようになってきました。
 
 もめん豆腐を塩麹につけて、一週間くらいすると
 クセのないチーズのような風味に。
 それをパスタにしてみたら、すごくおいしかった!

 
b0046537_1747594.jpg

 
 にんにくとベーコン、玉ねぎを炒めて
 ゆでたペンネを加え、そこに豆腐をつぶして混ぜます。
 今回は入れなかったけど、卵も混ぜると
 ほんとにカルボナーラ風に!
 
 豆腐をペースト状にするため、豆乳を少々混ぜましたが、
 きぬごし豆腐を漬けたものだと、かんたんになめらかになります。


 卵やチーズ、あるいは生クリームがなくても
 リッチで深い味になるのがびっくり。
 塩麹による発酵が、こういう味わいを作るのだろうな〜。
 ほんと、目からウロコ。

 今までは市販のものを買っていましたが、
 すぐなくなってしまう!

 というわけで、自分で漬けることにしました。
b0046537_17493811.jpg

 これで5日目くらい。
 寒冷地では、発酵まで2週間くらいかかるそう。
 うーん、まだまだだな〜。
 
 発酵が楽しみです。


 
[PR]
by grotta1 | 2012-01-14 10:00 | dolce

 クリスマス寒波とはよくいったもの、
 寒いし雪だし、ゆうべは暴風がすごくて
 家が飛ぶかも??とひやひやしました(笑)

 今日は3連休のまんなか、クリスマスイヴです。
 おとといあたりから、デパ地下ではチキンの丸焼きだの
 パーティ用のデリがずらりと並び、
 すぐに売り切れ、という感じでした。

 ケーキ売場にも人が次々並んでたなぁ。
 連休だし、この天気なので、
 外よりも家で、しかも手軽においしいもので
 乾杯!って人も多いかもしれませんね。

 今年の我が家のクリスマスケーキは、
 
b0046537_143253.jpg

 えーっと、抹茶のシフォンケーキなんですね。
 いちごをサンドして、クリームでコーティング。

 切って断面を撮ろうと思ってたら、
 ケーキ生地がほにゃほにゃして倒れちゃいまして^^;
 やわらかいので、食べるとおいしいんですけどね。
 
 ところで、ふとわいたギモン。
 クリスマスケーキって、
 そもそもいつ食べるものなのでしょうか。
 24?25?
 もちろん、それぞれの都合なんですが…
 気になったもので^^ゞ



 ではみなさま、ステキなクリスマスを〜〜♪






 
 
[PR]
by grotta1 | 2011-12-24 10:00 | dolce

いちじくをどう食べる?


 日中の陽射しが弱くて、午後4時になるともう暗い…
 本格的に寒くなってきました。
 ああ、冬だなぁ…
 

 少し前に作った、いちじくのケーキ。
b0046537_13165424.jpg

 チョコレートベースのどっしりした生地に、
 生のいちじくをのせて焼いたもの。
 焼き上がった後もしっとり、ジューシーでした。

 いちじくが出回るのは、ほんとに一瞬。
 旬の時期をのがしたら、お目にかかれないフルーツですよね。

 でも、今年はけっこういちじくを使ったなぁ。
 ジャムも作ったし、ワイン煮にして保存したり。
 いちじくそのものは、甘いけれどぼんやりした味なので、
 ジャムならりんごを合わせるとか、
 工夫をしたほうが、よりおいしく食べられる気がします。

 チョコレートケーキとの相性は◎。
 独特の香りと、つぶつぶの食感がいいのかも。
 来年もまた、おいしいいちじくに出会えるといいなー。




 
[PR]
by grotta1 | 2011-12-09 08:00 | dolce

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1