<   2005年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


 先日、兄の嫁さんの誕生祝いで、ケーキを作った。
 ほわほわのシフォンケーキを焼いて、
 ちょっとだけデコレーションして…

b0046537_22505125.jpg

丸いスポンジより、やりやすい気がした。
フルーツはあまりいっぱい載せられないけど、
彩りに気をつければ、さびしくならない感じ。




 厚みがあるわりに、シフォンはやっぱり軽いので…

b0046537_22571085.jpg

自立しません(爆)(^^;)











 生クリームは乳脂肪35%のものを、cuocaで購入。
 やっぱりさらっとして、甘みがあっておいしい!
 ちょっと物足りないかもしれないけど、
 ↓のマンゴープリンにも、ぴったりだった。

 うーん。次回は自立をめざすぞ。
[PR]
by grotta1 | 2005-06-30 22:48 | dolce | Comments(12)

今年初の…


 マンゴープリンです。
 
b0046537_223248.jpg

 少し生クリームを入れ過ぎてしまった。
 でも、乳脂肪35%のだから、軽いのです。


 ムースっぽい食感を求めるなら、
 生クリームを軽く泡立ててから、ピューレに混ぜる。
 そのまま加えると、柔らかいプリンみたい。

 とりあえず、100cc以上(量らないで適当に入れちゃったので)だと、
 ちとまったりしすぎかも。
 そのまま加えるなら、50ccくらいでいいかもね〜。

 ピューレも、もともと砂糖が入ってるので、
 甘みをもう少し控えめにするか、はちみつにすればよかった。
 
 また作ろうっと♪(^^)
 
[PR]
by grotta1 | 2005-06-28 22:02 | dolce | Comments(10)

お抹茶シフォン


 いつもは、賞味期限切れギリギリの、
 半額になった抹茶を買っている我が家。
 今回は、普通に新しいものを(笑)買ってきたらしい。
 母いわく「下から2番目の」やつだそうです。

 で、シフォンケーキを焼いてみた。
 
b0046537_22303165.jpg

 けっこう濃いグリーンに焼き上がったので、
 いい抹茶なのでは。
 あれ? 濃い色はそんなにいい抹茶じゃないのかしらん。

 で、ケーキの脇に添えてある、えらくごろごろしてる物体、
 一応、生クリームです(笑)
 泡立てて冷やしておいたら、かたまってた(^^;)

 残りの生クリームがなかったので、
 ヨーグルトを合わせてもう一度練ったら、
 とろりとなったうえに、軽い酸味がおいしかったー!
 これからは、普通のケーキにもこのクリームにしようかと。
 
[PR]
by grotta1 | 2005-06-24 22:28 | dolce | Comments(8)

さくさくのおみやげ


 いよいよさぼりが習慣になってしまい(^^;)

 今回はいただきもののご紹介ざんす。
b0046537_20141286.jpg

 山形のお菓子で、いちばんおすすめ!
 と言われていただいたのが、このシベールのラスク。
 たしかに、カリカリ、さくさくで、すんごくおいしい〜!

 はなまるのおめざでも紹介されたんだって。

 あまりラスクってものにひかれない私でも、これは別格!
 作り方もていねいで、食べてみると、
 厳選した素材を使っているのがよくわかります。

 興味ある方はのぞいてみてね。

 シベール

 最近は、パティシエの辻口さんが、
 ラスク専門店を出してますよね〜。すごいなぁ。
 私もラスクに開眼しちゃったよ(笑)
[PR]
by grotta1 | 2005-06-11 20:06 | cucina | Comments(9)

こんがり


 キャラメルクリームって好きです。
 パウンドにいれて焼くと、しっとりふんわり。
 ちょっと苦くて、香ばしくて甘い味。
 これはかなりしあわせ。
b0046537_1124081.jpg

 カラメルは苦みが出るくらい焦がしてから、
 生クリームを加えて混ぜる。
 冷めてからちょっと食べてみると、
 「う、苦っ」ってくらいが、ケーキに入れるにはちょうどいいと思っている。
 
 クルミをいれて焼き上げると、飽きずに食べられる。
 ラムレーズンも、かなり合います。
 

 
b0046537_11261886.jpg

 友だちにあげるため、ちょっとラッピングの真似ごとを。
 超不器用なので、こんなんしかできません(^^;)

 すてきなラッピングができるようになりたい…
[PR]
by grotta1 | 2005-06-08 11:20 | dolce | Comments(16)

green & green


 卵黄があまったので、カスタードクリームを作った。
 レンジで作るのでとっても簡単っす。

 以前は、鍋で牛乳をあっためたり、煮ているうちに焦げ付いたり、
 手間と洗いものが多くてめんどうだったけど、
 レンジだとボウル1個と泡立て器だけ!
 なんてすばらしいんでしょう〜♪

 で、抹茶味との相性はどうだろうと思い、
 b0046537_12592454.jpg

やってみました。
抹茶スポンジにカスタード、キウイをon。
グリーンと黄色、もういっこグリーン。
けっこうきれいな色の組み合わせになった!




 しかし、巻くのはなかなか難しい。
 カスタードクリームは重たいし、スポンジシートは薄め。
 巻いたら両サイドから、クリームが思い切りはみ出たし(^^;)

b0046537_135365.jpg

とりあえず形になったということで…。
で、抹茶とカスタードは相性がいい!
ほんとは苺を入れたかったんだけど、
もはや露地物でも高くなってしまったので、
1個98円のキウイを選択。結果的にはこれでよかったわ♪


[PR]
by grotta1 | 2005-06-07 12:54 | dolce | Comments(10)

スコーン


 ものすごく久々に、スコーンを焼いた。
 
b0046537_1981030.jpg

 3代目のフードプロセッサがこわれて以来、
 スコーン、クッキーのたぐいは作っていなかった。
 (今までのはへなちょこの安いものばかりだったのと、
  容量より多いものを作っていたので、酷使がたたったに違いない…)

 粉とバターを混ぜる作業は、スピードがあったほうが、
 仕上がりが断然いいのである。
 冷たいうちにさっとやらないと、手でバターが溶けて、
 焼き上がりがきれいな層にならないし…

 でも、今日は久々に手作業で作ってみた。
 ちょっとバターがやばかったけど(手抜きしたから)、
 焼き上がってみれば、まぁまぁかな。


 今日のスコーンは、ヨーグルト入り。
 ドライブルーベリーがあったので、ざざっと混ぜてみた。
 酸味がよりひきたって、ジャムなしでいける!

 焼きたてが、やっぱりサイコーですな(^^)

 にしても、次はいいフープロがほしいよう。
 クイジナートとかさ…。
 
[PR]
by grotta1 | 2005-06-03 19:07 | dolce | Comments(17)

意地になって…


 スーパーバイオレットを克服するため、
 またシフォンを作ってみた。
 ほとんどヤケですね。

 今回はバナナのシフォンケーキ。
 
b0046537_9592100.jpg

 粉を10g増やし、レシピ通りのBPを入れてみたら、
 なんとか生地が持ち上がった♪
 ほっ。
 キメも出てるし、まぁいっか。


 
b0046537_1003388.jpg

 ところで、みなさんはバナナお好きですか?
 お菓子に使う場合、このように(腐りかけ)熟したものが最適。
 うちじゃ子どものころから、
 ここまででなくても熟したものを食してきました。
 
 でもね。
 周りにきくと「まだ青いほうが好き」「熟したものは食べない」
 こういう意見のほうが多かった。
 ウチの兄嫁もそうだった(笑)
 なので、あっちの家では、兄と嫁のバナナを食べるタイミングが違うはず(-w-)

 あっ、あんまりバナナにこだわる話を書くと、
 えらい年寄りに思われるかも…
 (バナナがごちそうだった頃の人のように)
[PR]
by grotta1 | 2005-06-02 09:57 | dolce | Comments(14)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1