<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

チョコレートのバーゲン


 バレンタインも終わり、売場が整理されたと思ったら、
 なんと50%オフになってました w
b0046537_13273227.jpg

 あこがれのオリオール・バラゲが半額に!(笑)
 「コレクション4」を買いましたが、
 さすが元エル・ブジ(でしたっけ??) ショコラの形もユニークです。
 それぞれ杏、パッションフルーツ、木苺、オレンジ風味。
 どこ製のチョコレートなのかわからないけど、
 コーティングの部分がビターで、大人の味わいです。

 板チョコ形のは、ジャンポール・エヴァンのフィットネス
 腹筋をイメージしてる形? これは趣味がいいの悪いのか^^;
 ユーモラスと思っていいのでしょうか。いや、むしろ罪悪感…
 こちらはカカオ多めで、好みの味でした。

 毎年思うけど、チョコレートが「ショコラ」になったとたん
 風味もデザインも売り方も、ずいぶんと幅が広くなりましたね〜。
 食べる方としては楽しいけど^^
[PR]
by grotta1 | 2009-02-22 22:22 | dolce

抹茶とホワイトチョコ


 まだハマりまくってます、マドレーヌちゃん。
 抹茶&ホワイトチョコ味。
b0046537_8245581.jpg


 抹茶とホワイトチョコレートは、すごく相性がいいのです。
 生地に入れたチョコレートは20gくらい。
 レンジで溶かして、混ぜ込むだけですが、
 抹茶の苦みとミルキーな甘みが調和してまろやかな風味に。
 甘すぎず、苦すぎない大人味です。

 ホワイトチョコは、ヴァローナのものを使いました。
 本来ホワイト系はあまり好きじゃなかったのですが、
 これはおいしい。変に粉乳くさくないし(笑)
 また何かに使ってみたいと思ってます。
[PR]
by grotta1 | 2009-02-16 23:23 | dolce

くますけあんぴん


 久慈のお菓子をいただきました。
 
b0046537_12555039.jpg

 「くますけあんぴん」。けっこう衝撃的な名称^^;
 あんぴんとは、「あん」と「餅(ぴん)」、
 南部の方言で、大福餅やあんこ入りの餅をこう呼ぶのだとか。
 袋には「トボケタ味」と書いてます。
 トボケタって……

 袋を開けると、
b0046537_1256720.jpg

 くまさんがいます。
 もなかの中に、あんことお餅が入っている
 素朴な中にも手のこんだお菓子。
 甘さはほんとうに控えめで、あんこが上品。
 中に入っているお餅が、求肥のようなやわらかさではなく、
 けっこうしっかりしてます。
 ぜんっぜんトボケテないっすよ〜。

 販売元はこちら、くますけ本舗。

 久慈に行かないと買えないお菓子。
 そういえば4、5年前に、仕事で久慈に行った時
 箱で買ったよな〜…と、食べてから思いだしました!(笑)

 今年の春は早いようだし、ボケも早いってことで…ゞ
[PR]
by grotta1 | 2009-02-14 12:53 | dolce

Cota cafeの米粉ワッフル


 先日、北上市の「Cota cafe(コタカフェ)」に行ってきました。
 市内からちょっと離れた場所にある、
 ブルーベリー園を併設した、シンプルで居心地のいいカフェ。
 フレッシュなブルーベリージュースや、
 「豚肉のブルーベリー煮込み」が人気だそうです。
 で、次に人気が高いのが、この「米粉のワッフル」。
b0046537_13184631.jpg

 す、すごいボリューム感!(ケータイ撮影ですんません)
 ワッフルはもっちり・ふっくらした食感で、
 上にのったホイップバター&メープルシロップでさらにおいしくなります。
 添えられたサラダやマッシュポテトまで
 しっかり手づくりされていて、大満足のお味。

 今度は、ブルーベリー摘みができる6月くらいに行きたいなぁ〜。
 
[PR]
by grotta1 | 2009-02-08 13:18 | 外ごはん&おやつ

My Soul Sweets


 久々におやきを食べました。
 
 じゃーん♪
 b0046537_16263856.jpg

 肴町アーケードから八幡町へ向う通り沿いの
 佐藤氷店さんの店先で、
 今も一個いっこていねいに手づくりされています。
 たぶん、この大きさとか、生地の感じは、
 子どもの頃からほとんど変わってないと思うなぁ。
 今はひとつ70円ですが、25円の頃まで記憶あり。
 おじさんとおばさんが、ふたりでせっせと焼いては
 アツアツを紙袋に入れて渡してくれてました。
 
b0046537_1626524.jpg

 ここのおやきは、あんこ入りのみ。
 ちょっと塩気があって、しっとりしたあんは、
 むっちりした生地と絶妙の相性!

 久々に行ったら、たぶん息子さん?が店頭に。
 ガラス越しに店の中がうっすら見えて、
 すっかりおじいちゃんになったご店主(とおばあちゃんかな??)が
 座っておしゃべりしてました。

 このおじいちゃんの盛岡弁が、もんのすごくいい^^
 「ありがとがんす」って言われると、ほわ〜〜んといい気分。
 女性が言うのとまた違う上品さがありますね。

 私も正調盛岡弁はわからないのですが、
 盛岡"なまり"は得意なので、
 いつかは盛岡弁でブログ書くべ! と思ってます♪
[PR]
by grotta1 | 2009-02-04 16:22 | dolce

たまには別のこと


「ペルセポリス」を見ました。
 上映中、ポスターで見た絵のラインのなめらかさにひかれ
 気になっていたものの、結局映画館にいけずじまい。
 DVDが出ていたので、借りてみました。

 これはフランスのアニメーションで、
 舞台は1970年代、革命下のイランから始まります。
 ストーリーは上記のリンクにくわしいのですが、
 ポップな絵柄とはうらはらに、政治的な要素も濃く、
 けっこう重たい内容でした。

 でも、主人公マルジの正直(かつアナーキー)な生き方と、
 そして、マルジのおばあちゃんのキャラクター(とちょっとしたセリフ)が
 作品全体を明るく彩っています。
 絵のほとんどがモノクロというのもイイ!
 線もていねいで、ユニークだけど子どもっぽくない。 

 みなさんも機会があればどうぞ^^
 
 

映画といえば…
[PR]
by grotta1 | 2009-02-02 13:16

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1