<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

笑顔で

b0046537_10354325.jpg


 震災以来、なんだか何もする気になれず、
 節電を考えてオーブンは封印。
 …
 でも、ちょっとした集まりがあり、
 久々にお菓子を作りました。
 
 全粒粉とメープルシロップのクッキー。
 レシピを真似して、顔をかいてみました♪
 バター、卵は使わずに、菜種油でまとめる
 ヘルシー系です。焼くとどうしてもヒビが…(笑)
 ちょっとコワい笑顔もあり。

 みんなでお菓子を食べて、笑い合う時間。
 多くの方々に、そんな時間が早く戻りますように。

 
 
[PR]
by grotta1 | 2011-03-30 10:34 | dolce

巨大地震

 2011年3月11日は、歴史に残る大災害の日になってしまいました。
 M9.0という、日本史上最大、世界でも最大級の地震。
 新聞を見ると、盛岡は震度5強だったそうです、
 でも、初めて体験するほどの強い揺れだったので、
 体感で「もっと強かったのでは?」と半信半疑でいます。

 その日の午後2時半過ぎ、
 ゆるゆると足下から揺さぶられるような
 ゆったりとした揺れがあり、すぐに強い横揺れ。
 それがどんどん強くなり、横揺れ・縦揺れが交互にきて
 食器や本なんかが、棚の上で跳ね上がるほど。

 思わず外に出たら、足下で地面がぐにゃぐにゃした感触。
 周りの建物が揺れる音がすさまじく、
 このまま家も倒れる!と思ったくらいです。
 (ボロ家ですけど、なんとか倒れずにすみました…)

 お隣に、古い家を改造したお店があるのですが、
 そちらの商品も床に転げて、たいへんなことに。
 本震のあとは、立て続けに強い揺れの余震。
 おちおち家にいられません。

 地震の直後から電気がとまり、暖房がNG。
 幸い、水とガスは問題なく使えるので、
 煮炊きやトイレの心配はありませんでした。
 が、うちは持病のある年寄りがいるので、
 寒さがかなりこたえたらしく、
 体が思うように動かず、気力もない状態に。
 私も、体調がイマイチだっただけに、
 地震から2日間はなかなか大変でした。

 昨日、まだ電気が復旧していないので、
 コンビニもスーパーも、多くは閉店。
 わずかに開いている店には、電池や生活用品、
 当座の食べ物を求めて行列が…
 ウチでは食べ物は大丈夫だったので、
 その他のもの(ろうそくとか)を求めて並んだけど、
 さすがに売り切れでした。
 ほんとに、備えの悪さを反省しました。

 それでも、内陸にいるから今回はこれで済んだのだといえます。
 昨日の夜、電気が復旧してテレビを見たのですが、
 岩手〜宮城の沿岸の惨状に、言葉もありません。
 津波が街そのものをなぎ倒す威力、
 その恐ろしさをかいま見ました。

 今も救助活動が続いています。
 どうか一人でも多くの方が救われますように。
[PR]
by grotta1 | 2011-03-13 08:00 | そのほか

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1