<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 最近気になる、オリーブオイルを使ったお菓子。
 クッキーを焼いてみたときは、
 不思議な食感がおもしろかったのですが。
 今度はケーキにトライ。

b0046537_1005331.jpg


 スライスしたオレンジと、黒いつぶつぶはオリーブ!
 (黒豆じゃございません)
 
 ケーキ生地は卵をベースに、
 フツーに砂糖を加えて泡立ててから、
 オリーブオイル、粉を加えて混ぜるだけ。
 
 卵も、「泡立て器を持ち上げると、リボン状に落ちるまで」
 なんて、面倒なことはありません。
 次々と材料を加えるだけ。
 

 コツはたぶん、混ぜ過ぎないこと。
 菜種油などを使ったクッキーレシピもそうですが、
 粉を加えてからは、ザクザク、ササッという感じで(どんな感じだw)
 こね過ぎないようにするのが大事みたいです。
 バターを使った生地よりも、粘りが出やすい気がするので。
 

 オイルを使って焼き上がったケーキは、
 とにかくふんわり・ふかふか。
 やわらかさにびっくり!
 バターたっぷりだと、冷やせば固くなりますが、
 これだと冷蔵庫に入れても、ふんわり感は保てます。

 オレンジのジューシー感と、
 オリーブの塩味がまた絶妙で、
 生地の甘さをひきたてます。

 これはクセになる!(笑)
[PR]
by grotta1 | 2011-07-18 09:59 | dolce

 7月11日には、早くも梅雨明けした岩手。
 平年より17日早かったとか。
 空梅雨気味だったし、とにかく太陽の勢いが強くて
 梅雨の前にもう真夏?って感じでしたよね。

 暑い日は、冷たいパスタ!
 b0046537_12394061.jpg

 ※写真ぼけぼけ! でも意地で載せる(笑)


 細めのパスタに、カポナータ(ラタトゥイユ)を添えてみました。
 パスタには、ジェノベーゼもどき^^;をからめて
 爽やかな香りをプラス。

 
 カポナータはとにかく簡単で、夏の作り置きの定番。
 いろいろな野菜をトマトでまとめるように炒め煮して、
 (お好みで唐辛子を加えて)冷やしておきます。
 卵料理に添えたり、パンにのせたり、
 なにかちょっと足りない時に、すごく重宝です。

 ジェノベーゼは、ちょっと残ったバジリコの葉を、
 松の実はうちになかったので、胡桃を使い(←もどきの所以)
 塩、にんにく、粉チーズと一緒によーく刻み混ぜ
 (フープロとかすり鉢でどうぞ)
 びんにあけたら、上からオリーブオイルをどばーっとかけて保存。

 チーズをたっぷり加えるとほんとにおいしいです。
 今回のは、ちょっとパンチがたりなかった…
 だいたいにしてバジリコが少なかったし。
 次回はもう少しおいしく作りたいなぁ。

 夏は色鮮やかな野菜がいっぱいで、わくわくしますね〜。
 色鮮やかといえば、お花もまっさかり。
 私のイメージでは、夏=トルコキキョウなんですが、
 元気なオレンジ色にぐっとハートをつかまれて
b0046537_12401830.jpg


 部屋にベニバナを飾っています。
 
 地味だけど可愛い、の典型だなぁ(^-^*)
[PR]
by grotta1 | 2011-07-15 11:26 | cucina

初トンボ!

b0046537_1340366.jpg


 ヤンマ系?
[PR]
by grotta1 | 2011-07-12 13:38 | そのほか

塩味のサブレって

 梅雨はまだあけませんね〜、
 こちらは、あまり雨も多くないような。
 暑いながらも、
 それなりに朝晩は過ごしやすい気温なので助かります。

 だって、まだ焼き菓子を作ろうという気が
 あるわけだし^^;


 抹茶と塩のサブレを作ってみました。
 b0046537_10415310.jpg
 


サブレの上にのせているの 「パハール岩塩」。硫黄を含んで
ほんのりピンク色のおいしい塩です







 レシピをみて、塩をちょっと減らし、
 さらにアーモンド粉を加えて、香ばしく。
 生地がやわらかめにできてしまったので、
 焼き時間がちょっとかかりましたが、
 味はまずまず。

 バターたっぷりなんだけど、
 さく、ほろっ の食感が、夏でも重くなく、
 塩味があとをひきます。


 で、生地を冷蔵庫で寝かせている間、
 さっきの工程を反芻していたら…
 あれ、なんかたりないような??

 あっ、卵黄いれるの忘れた!

 …生地もまとまってるし、ま、いっか。
 いつもこんな感じです。おほほほほ…
  
[PR]
by grotta1 | 2011-07-07 10:39 | dolce

珈琲教室のご報告

 さる7月2日は、「てとて第2回珈琲教室」でした。
 午前中6人、午後は3人とぜいたくな?人数で
 わたなべ先生から、じっくりとコーヒーのレクチャー。
 
 冷たいコーヒーのいれ方だけでも、4種類教えていただき、
 スタッフも「なるほど、そういう風にすればおいしくなるんだ!」と
 感心しきり。
 たぶん、おうちでさっそく
 試された方もいるのではないでしょうか。

 お菓子は、わたなべさんの代表的なブレンド「えんじゅ」と
 いわての牛乳を使った、コーヒー風味のブランマンジェ。
 そして、これでもか!とごまを入れたチュイール。
b0046537_1535163.jpg

 冷たいコーヒーにも違和感ないお菓子を…と思って
 提供しましたが、どうだったかな〜〜。


 この日は、教室以外のお客さまもいっぱい。
 器やリネン小物をめあてに、
 さまざまな年代の方がいらっしゃいました。
 とにかく、笊が好評でした!
 福島県の奥会津・三島町で、てとて主宰の井上さんが
 直接仕入れてきたもので、
 細工のうつくしさが際立っていました。
 
 今回の様子は、いわてぐらし
 くわしくリポートしていますので、
 そちらでどうぞ!
[PR]
by grotta1 | 2011-07-06 08:27 | そのほか

いよいよ明日


 ゆうべは雷がすごかったし、雨も強かった。
 梅雨らしい感じですが、じめじめしていやだ〜〜><
 体調が悪くなるのが、この時季ですね〜。
 湿気大嫌いなので、東南アジアには行けそうにない…
 

 そんな中、いよいよ明日に迫った
 てとて第2回珈琲教室。

 教室に参加した方には、こんなお菓子を食べていただきます。

 
b0046537_10583944.jpg


 コーヒー風味のブラン・マンジェと(クリーミーです!)

 
b0046537_1103287.jpg


 ごまのチュイール(ザクザクしてて、ごまぎっしり!)

 実はまだ、午後の部に若干の余裕が…(汗)
 興味のある方は、ぜひお申込みくださいませ。

 てしごと市もすごくいいですよ!
 こちらはいわてぐらしを見てください。
 リネンバッグは、私も欲しいのです!!
 めっちゃ可愛いし、手触りが最高。
 全部売れちゃったら、うれしいやらかなしいやら…^^;
 
 ほかにも、奥会津・三島町から
 精緻で、しかも手ざわりがやさしい笊などの
 まさに職人技!の雑貨も用意しています。
 ふらっと立ち寄っていただいても、楽しめる1日になっていますので、
 気軽に遊びにきてくださいね〜。



 てとて 第2回 ママゴト会」珈琲教室&ミニ手仕事市

〈珈琲教室〉
 ●開催日時/7月2日(土)、10時〜12時(受付け終了)、14時〜16時(若干空きがあります)
(どちらかご都合のいい時間帯を選んでください)
 ※定員は各回5人程度
 ●会費/1500円(珈琲、手づくりお菓子付き)
 ●場所/てとて(盛岡市大沢川原2-6-12)
 ●申込・問い合わせ/ 
 メール tenote_inoue*yahoo.co.jp 井上 まで
   (*を@にかえてメールしてください)

 〈ミニ手仕事市〉
  ●開催日時/7月2日(土)、10時〜16時
[PR]
by grotta1 | 2011-07-01 08:54 | そのほか

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1