<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お正月の準備


 もう晦日ですよ!びっくり。
 細かい雪が強い風に乗って降っています、
 けっこう寒い。
 でも元日は晴れ間があるそうです。
 初日の出を見るにはいいかも
 (私は…起きられないと思うけどw)


 今日は黒豆を煮てみました。
b0046537_1321988.jpg

 黒砂糖と塩少々、香り漬けのしょうゆをちょっと。
 煮汁が少なかった〜〜><
 水につけておく時間が長かったのと、
 圧力鍋で煮るので水を少なくしておいたからかな。

 ほんとは、豆ってストーブの上で
 ことこと煮るのがいいんですよね〜〜、
 冬らしい、あったかい風景。

 大災害にみまわれた2011年。
 とりあえず、無事に新年を迎えられそうなのは
 幸せなことだと思います。

 みなさまもよいお年をお迎えください^^




 
[PR]
by grotta1 | 2011-12-30 09:00 | cucina

 クリスマス寒波とはよくいったもの、
 寒いし雪だし、ゆうべは暴風がすごくて
 家が飛ぶかも??とひやひやしました(笑)

 今日は3連休のまんなか、クリスマスイヴです。
 おとといあたりから、デパ地下ではチキンの丸焼きだの
 パーティ用のデリがずらりと並び、
 すぐに売り切れ、という感じでした。

 ケーキ売場にも人が次々並んでたなぁ。
 連休だし、この天気なので、
 外よりも家で、しかも手軽においしいもので
 乾杯!って人も多いかもしれませんね。

 今年の我が家のクリスマスケーキは、
 
b0046537_143253.jpg

 えーっと、抹茶のシフォンケーキなんですね。
 いちごをサンドして、クリームでコーティング。

 切って断面を撮ろうと思ってたら、
 ケーキ生地がほにゃほにゃして倒れちゃいまして^^;
 やわらかいので、食べるとおいしいんですけどね。
 
 ところで、ふとわいたギモン。
 クリスマスケーキって、
 そもそもいつ食べるものなのでしょうか。
 24?25?
 もちろん、それぞれの都合なんですが…
 気になったもので^^ゞ



 ではみなさま、ステキなクリスマスを〜〜♪






 
 
[PR]
by grotta1 | 2011-12-24 10:00 | dolce

 最近、注目の「塩麹」。
 料理本も何冊か並んでますよね。
 麹と塩があれば、自分で作れる調味料。
 
 料理本は買ったものの、まだ手をつけていなかったのですが、
 自分で作る前に、まず市販の塩麹でおためし。
 手軽にできそうで、かつおいしそうなトマトソースにチャレンジ!

 トマトソースを作る時に、塩や固形スープがわりに
 ひとさじ入れて煮込みます。
 トマトがぐつぐつしている最中、
 えも言われぬいい〜〜香りが…しかも「濃いぃ」感じの!

 味をみて、あとはゆでたてのパスタをあえるだけ。
 
b0046537_13323450.jpg


 今回は、アンチョビと唐辛子も加えて
 (オリーブなしの)プッタネスカ風にしてみました。
 
 塩麹のせいか、けっこうコクがでて
 味もちょうどいい塩梅。トマトだけでも満足感がありました。
 
b0046537_13354695.jpg


 塩麹ってこういうもの。
 とろっと、塩味の中に米の甘みが溶け出していて、
 あまりクセはありません。

 これで野菜をあえて浅漬けにしたり、
 肉や魚を漬けて焼くと、風味が増します。
 なによりも、麹が体にいいそうで、
 お腹の調子もよくなるみたい。ほほーーー。

 さて、次は何に使おうかな。
 
[PR]
by grotta1 | 2011-12-15 13:38 | cucina

いちじくをどう食べる?


 日中の陽射しが弱くて、午後4時になるともう暗い…
 本格的に寒くなってきました。
 ああ、冬だなぁ…
 

 少し前に作った、いちじくのケーキ。
b0046537_13165424.jpg

 チョコレートベースのどっしりした生地に、
 生のいちじくをのせて焼いたもの。
 焼き上がった後もしっとり、ジューシーでした。

 いちじくが出回るのは、ほんとに一瞬。
 旬の時期をのがしたら、お目にかかれないフルーツですよね。

 でも、今年はけっこういちじくを使ったなぁ。
 ジャムも作ったし、ワイン煮にして保存したり。
 いちじくそのものは、甘いけれどぼんやりした味なので、
 ジャムならりんごを合わせるとか、
 工夫をしたほうが、よりおいしく食べられる気がします。

 チョコレートケーキとの相性は◎。
 独特の香りと、つぶつぶの食感がいいのかも。
 来年もまた、おいしいいちじくに出会えるといいなー。




 
[PR]
by grotta1 | 2011-12-09 08:00 | dolce

初フロランタン

 一時期、ものすごくはやった記憶のあるフロランタン。
 メディチ家のカテリーナ(カテリーナ・ド・メディシス)が
 16世紀にイタリアからフランスにもたらしたという
 伝統のある焼き菓子だそうです。

 今回、イベントのために初めてトライ!
 もともとクッキー系を作るのが苦手な上に、
 最近はバター・卵は使わない、ざくざくのクッキーばかり
 作っていたので、おそるおそる…

 クッキー生地の上に、スライスアーモンドとキャラメルをからめた
 ヌガーを流してこんがり焼きます。
 キャラメルには有塩バターをつかうとコクがでて、
 はじっこの焦げた部分までおいしい!
 そのはじっこをガリガリ食べてると、とまらなくなります><(困)

 
b0046537_0544618.jpg

 今回は、くるみで作ってみました。
 これもイケル!
 しかし…クッキーをもっと薄く焼かないとだめだよね〜。
 しばらくはまりそうです。
[PR]
by grotta1 | 2011-12-05 11:00 | dolce

かぼちゃの色は美しい

 今日から師走。
 いきなりギリッと冷え込んできましたね〜。
 もう今年もあと1ヵ月なんて、毎度の事ながらおどろき!

 2011年は、なんといっても3月の震災があって
 今、自分がこうして(のんびりと)暮らしているのも
 なんだか不思議な気がしています。

 先月11月23日は「てとて。」4回目のイベントを開催。
 私もお手伝いとお菓子の提供をさせていただきました。
 いやー、今回はWSもほぼ満員だったけど、
 それ以上に訪れるお客さまが多かったのにびっくり。
 コーヒーとお菓子のセットを念頭にいれつつ
 (でも、そんなに注文はないよなぁ)って思っていた
 自分の甘さに青ざめました^^;

 10月に開催した2日間のイベントのときは
 ケーキが余ってしまったので、
 ちょっと(自分なりに)加減してみたのですが、
 読みハズレ >< 反省しますた。

 なかなかむずかしいなー。
 実際、飲食をお仕事にされている方々の苦労が
 すこーしだけ垣間見えました。


 いずれのイベントでも、雫石町「山口農園」さんに、
 無農薬・無化学肥料で丹誠込めて作った野菜を
 販売していただきました。
 もうだいーぶたってしまったけど、
 10月の時に、細長いかぼちゃをいただいちゃいまして、
 ハロウィン用にシフォンケーキを作ったのです。


 
b0046537_18144741.jpg


 いわゆる「宿儺(すくな・すぐな)かぼちゃ」?ってやつでしょうか。
 西洋モノとはひと味違う、
 サッパリした甘さとさっくりした食感です。

 んで、これを蒸して…
 実だけをとって(皮はスープにしました)、
b0046537_18153341.jpg


 黄色い実の部分だけをシフォンケーキに入れてみたら
 色がきれいで、ほんわりした甘さ。
 ん〜〜、しあわせ♪

 キャラメルクリームと生クリームを添えてみましたが
 盛りつけはきれいにいかず。失礼…


 次回のイベントは、来年1月の予定です。
 また農園さんの販売もあるかな??




 
[PR]
by grotta1 | 2011-12-01 10:00 | dolce

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1