<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

みょうがダケの混ぜご飯

 見たことはあっても食べたことのないもののひとつ、
 茗荷筍(ミョウガダケ)。
 こんな感じのやつ↓
 
b0046537_8564056.jpg


 どこまでが本体?か、よくわからない^^;

 23日の「てとてママゴト会」に出店してくれた
 山口農園さんが持ってきた、
 ビシッと新鮮な茗荷筍をみんなで試食。
 シャキッとした歯ごたえとともに、かすかに独特の風味が。
 おお〜〜ほんとだ、ミョウガだね(笑)って感じ。
 

 ふだん食べてるミョウガは、この青く長い部分の下、
 花蕾の部分で、花ミョウガともいいます。
 クセがあるけど、夏には欠かせない薬味のひとつですね〜。
 
 
 この茗荷筍、少々残ったものを頂いて帰り、
 はてどう使おう?と考えてみました。
 油揚げとこんにゃく、椎茸を甘辛く炒め煮し、
 茗荷筍を刻んで、一緒に混ぜご飯に。


 
b0046537_9113151.jpg



 これがなかなかおいしかった!
 
 ミョウガが嫌いな人でも、茗荷筍は大丈夫じゃないかな。
 それほどキツい香りじゃないし、
 こうしてご飯に混ぜたり、塩もみして甘酢であえたり、
 食べ方はいろいろあると思います。

 またひとつ、知らない食材を試してみると、
 ほんのちょっと自分の世界が広がった気がしますね。
[PR]
by grotta1 | 2012-06-27 00:00 | cucina | Comments(2)

タコ形エコたわし!?

 先日、大槌町へ行く機会があり、
 いろいろとオモシロカワイイものを見つけてきました。
 そのひとつがコレ。

 b0046537_1233721.jpg

 b0046537_125465.jpg>


 ひえーーー、超カワイイ!タコ、ネコ、エコ!(笑)
 これはどちらもネコたわし…じゃなくて、
 エコたわしなのです。

 ご存知の通り、エコたわしはアクリル毛糸で編んだ、
 洗剤いらずのエコグッズ。
 手軽にできる編み物なので、自分で作る方も多いと思います。

 このエコたわしは、
 大槌町のお母さんたちが作っているもので、
 れっきとした商品。作る方々の収入になっているのです。
 ほかにはちょっとない形
 (動物、超萌えなネコの肉球、バラ等の花、ドーナツやケーキなどなど)、
 そして色鮮やかなものが多く、
 イベント等で販売すると、あっという間に完売!

 私もネットで一目惚れしました♪
 実物を手にとると、これはつれて帰らずにいられない!
 ほんと、カワイイ上に実用的なのです。
 でも…困ったことに可愛すぎて使えない^^;
 いや、たくさん使って次のを買うのがベストなのですが…
 飾っておきたいエコたわしなんて、珍しいよね。


 あと、おいしいお菓子も食べました。
 
b0046537_1374458.jpg


 被災後、「きらり商店街」の一角でお店を再開している
 「菓子工房エルマーノ」の「城山ポテト」。
 スイートポテトがベースで、白あん入りのしっとりした味。
 大槌に行ったら、また買うぞ!(笑)
 自分の好きなことで、少しでも役に立てればなぁと思います。


 

 
 
 
[PR]
by grotta1 | 2012-06-25 00:00 | そのほか | Comments(0)

ミントシロップ

 土曜日は「てとて第9回ママゴト会」でした。
 ちょっと風が強くて曇りがち、寒いなぁ〜という感じだったけど、
 フェルト工作室に参加してくださった皆さん、
 来場してくださった方々、大変ありがとうございました。

 当日は、山口農園さんが持ってきてくれた
 無農薬の元気な野菜が大人気!
 葉ものなんて、シャキッ!パリッ!って見てるだけで音がしそう(笑)
 それくらい新鮮で、みずみずしいものばかりでした。

 ハーブもいっぱいで、
 とくに、周りの空気も浄化してくれそうなほど、
 清涼な香りを放っていたミント!

 b0046537_1243861.jpg


 我が家に連れ帰ってしまったこの大量のミント。
 いったいどうしよう??
 いろいろ使い道はあると思いますが、
 保存を考えてミントシロップを作ってみることに。


 水500ccを沸騰させ、ミントの葉250gくらいを入れて火をとめ、
 10分ほど蒸らします。
 葉をのぞいて、きび砂糖200gを加え、
 少し煮詰めてできあがり。


 b0046537_12462291.jpg


 使ったのは、「オーデコロンミント」という種類で
 (飾りはアップルミント)、
 鍋に入れたら、あっというまにエキスが茶色になっていきました。
 その後にきび砂糖を入れたら、
 すっかり紅茶のような色に!
 もっと清々しい色を期待してたのになぁ
 (って,茶色い砂糖しか使わないくせにw)

 少し水で薄めて飲んでみました。
 ミントのキツい風味はなく、かすかにスーッとするあと味。
 なんとも爽やかです♪
 暑くなったら、氷と炭酸水で割れば
 かなり避暑地気分?
 家でカクテルを作る人なら、
 ミントジュレップにアレンジもできるようです。
 お試しあれ。






 

 
 
[PR]
by grotta1 | 2012-06-24 00:00 | dolce | Comments(0)
 梅雨入りして、朝に地震があって、今度は台風。
 災害にまでは至らないように祈ります。

 祈るわけはもうひとつ、
 今週末23日(土)は、「てとて第9回ママゴト会」
  「夏のフェルト工作室」&「小さなてしごと市」
の開催です。
 

 昨日18日(月)は、午後・夜と2回の珈琲教室を開催し、
 各回満員御礼!ありがとうございました。
 とてもにぎやかで、参加してくれた方もご満足いただけたようです。
 ブレンドを作るのって大変なんだなぁ、
 喫茶店や自家焙煎珈琲店で「ブレンド」を目にしたら、
 どういう配合で、どういう気持ちをこめて作ったのか、
 これからはそういう視点で味わうことにします♪



 そして、23日は 「夏のフェルト工作室」。
 ワークショップ参加者には、福猫堂のお菓子も提供します。

 梅雨時の蒸し暑さと、湿気のせいでどこかひんやりもする
 難しい季節。とくに女性にとっては体温調節が面倒ですよね。

 そんな今の時期、体の芯から温かくなれるよう
 生姜風味のシフォンケーキを提供します。
b0046537_13191741.jpg


 シフォン生地にしょうがの絞り汁、ホワイトチョコレートを加えて
 ふわふわに焼き上げました。
 アクセントに、生姜の甘煮を少々。
 (何人かに食べてもらったら、「りんごみたいな食感!」と言われました)
 
 今回は、ワークショップのテーマに合わせて
 アイスコーヒーを提供するので、
 口どけのよさも考えてシフォンケーキに。
 ぜひ味わってみてください。


 【おかしや福猫堂】

 
[PR]
by grotta1 | 2012-06-19 00:00 | dolce | Comments(0)

てとてのお菓子


 うは、18日まであと…3日!?
 なんも準備できてない福猫堂です^^;
 
 18日(月)は珈琲教室、
 前回に続き、「わたしブレンドをつくる」をテーマに
 主な品種から選んで、実際にブレンドを作ります。
 講師のわたなべさんから、ブレンドのコツや好みの味のみつけかた、
 そして、美味しいコーヒーを淹れる基本を教えてもらいまーす。

 で、毎回ワークショップではお菓子を提供していますが、
 今回は、キャラメル風味のマドレーヌにする予定。

 
b0046537_1811532.jpg

 ※写真はプレーンなバニラ風味のマドレーヌです。

 しっとりしっかり、私の好きな食感で、
 手で持って、ひとくちで食べられるのもいいところ。
 (あれ、ひとくちじゃ大きい?)
 キャラメルのコクと香りを楽しんでいただければと思います。

 そのほかにもお菓子を並べる予定…
 何が出るかは当日までのお苦(…)いや、お楽しみです!


 
[PR]
by grotta1 | 2012-06-15 17:57 | dolce | Comments(0)

まだ準備が…

 梅雨入りはまだですが、ときどき雨が降ると
 意外と寒い盛岡です。
 晴れると陽射しが強くて暑いんだけどね。

 そろそろ、というかもう来週月曜は「てとて第9回ママゴト会」!
 18日(月)は「珈琲教室 わたしブレンドを作る その2」。
 前回、”わたしブレンド”を作るために、
 代表的なコーヒーの風味を味わい、それぞれの特徴を学びました。
 2回目は、いよいよ自分好みのマイブレンドに挑戦!

 ちょっとあいて、23日(土)は「夏のフェルト工作室」。
 夏に大活躍のガラスのコップにあう、
 フェルトのホルダーを作ります。

 えっ、夏にフェルト? って思うかも。
 ガラスのコップに冷たいものを入れると、どんどん汗をかきますよね、
 手が滑ったり、テーブルが汚れたり…ということも。
 フェルトで作るホルダーは、水分をしっかり吸ってくれるので
 すべることもなく、コースターも必要なし。
 今回は、とっても涼しげな色合いで作ります。
 ぜひ申し込みをどうぞ!


 しかし…最近なかなかお菓子を作る時間が…  

b0046537_16485172.jpg


 今度のお菓子はどうしよう?
 マフィンも並べてみようかな、などと考えたり。
 写真は、なたね油、豆乳をベースにしたマフィンで、
 赤いのがルバーブジャム、緑はグリーンレモンジャムを入れた
 さっぱりめの味です。
 小さく焼いて、手軽に食べられるようにしたいなぁ。


 
[PR]
by grotta1 | 2012-06-11 00:00 | dolce | Comments(0)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1