<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

冷たいお茶で生き返る


 しかしまぁ暑いですね!言いたくないけど…
 日曜日は、盛岡で2年ぶりの猛暑日?と予報が出てたけど、
 結局34・5℃だったらしい。
 でも体感ではもはや、ずっと猛暑です(←夏苦手…)


 暑いからといって冷たいものばっかり飲んでると、
 体内が冷えて、これまた体調によくない。
 わかっているけど、外から帰ってきたら、やっぱり冷えたものがほしい!

 というわけで、気仙茶を冷やしてみました^^
 
 
b0046537_9425936.jpg



 先日の「てとて」で購入した、今年の新茶。
 (もちろん、放射性物質の残留検査もクリアしています)
 熱いお湯でお茶を淹れたら、あとは冷蔵庫で冷やすだけ。
 スッキリした味わいがほんとに涼しい!
 煎茶特有のほんのりした苦みのあとに、少し甘みが残ります。

 あ〜、ほっとする〜〜。

b0046537_9422750.jpg

 むかーし買った中国茶の急須を引っ張りだしてみましたw
 少量のお茶も淹れやすく、なんといっても形が可愛い!


 岩手の沿岸南部、陸前高田、大船渡などで栽培されている気仙茶は、
 「日本最北端のお茶」と呼ばれています。

 震災のあった翌年、椿油のお話を聞きに陸前高田へ行ったことがありますが、
 この椿油の採取も、岩手は日本最北端の土地。
 海に近く、風がおだやかで冬の寒さも厳しくない。
 そんな土地だからこそ栽培できる農産物なのです。

 気仙茶を栽培している面積は、ほんの小さなものだそうで、
 年々管理も難しくなっているそうです。
 しかも震災があったことで、畑は荒れ、お茶もかなりやられました。

 そんな中で、気仙茶を広める活動を続けている「しゃおしゃん」の前田さんには
 ほんとうに頭が下がります。
 昨年・今年と、「てとて」に関わっているおかげで
 気仙茶の魅力に触れることができました^^ありがたいです。

 今年の新茶は、昨年よりも少し多く摘めたのだそうです。
 貴重なお茶を、すこーしずつ楽しみたいと思います♪




 
[PR]
by grotta1 | 2014-08-04 00:00 | cucina | Comments(2)

自分で作ったもの。外で食べたもの。食に関することのあれこれ


by grotta1